スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボについて[Q&A] イシイのおいしいウェルネス|石井食品株式会社

これは特にメタボリックシンドロームに着目することで、生活習慣病などの病気を未然に防ぐための診断です。メタボリックシンドロームと診断されると特定の医療機関で医師、保健師、管理栄養士などにより栄養指導、運動指導などが保健診療として受けられます。メタボリックシンドロームの人にペナルティを課すのではなく、あくまでも健康な人を増やし、病気を減らしていくのが目的です。病気ではないが健康でもない、いわゆる未病の状態といえます。食習慣、生活習慣を見直し、内臓脂肪を減らすことが健康で元気な毎日を過ごすことにつながります。 続きを読む
(ソース元 http://www.ishiifood.co.jp/shokuji/wellness/metabolic/qa.html)

来年(2008年)4月から、現在の職場や市町村の健診が大きく変更となり、このメタボリックシンドロームの考え方に基づいた内容に変更されます。健診の名前は「特定健診・特定保健指導」と言われます。特定とはメタボリックシンドロームを特定すると言う意味です。40~74才の健康保険加入者と家族が全員対象となります。異常が認められた人には、6ケ月間の生活習慣改善指導や、医療機関への受診が進められます。メタボリックシンドロームは自己責任とされ、医療費負担金を高くする等のペナルティも計画されつつあります。このため皆さんもメタボリックシンドロームがより身近で、具体的なものになってくると思います。 続きを読む
(ソース元 http://www.jhcs.jp/symposium/00004)

お勧めリンク集
現代のダイエット器具 | こんなときこそダイエット器具 | ダイエット器具よ!ほんまおおきに | ラクして痩せるにはダイエット器具が一番★ | ダイエット器具で自分の体を知る


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。